FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2008.09.04

授業2つ目

今日の授業は、Introductory Statistics and Measurement in Education.

統計学をやるのも初めてなのもあるけど、英語の壁が今日は特に高くて、授業中「???」という感じ・・・。きっと私が一番わかっていないのだろう・・。

Statistics に関する用語がたくさん出てきて、その単語がわからないので、イメージが浮かばず頭が真っ白という感じ。

2時間の授業で結構進んでしまったようだけど、私にはもう一回はじめから授業を聞きたい感じ・・・。質問はといわれても、もう一回授業を聞かせてくださいなどという質問はできない。

終わってからTAと先生には、専門用語が難しくてついていくのが大変だということを言って、どうやって準備したら良いかというアドバイスを求めた。これを伝えずに帰ったら、この授業、大変なことになる気がした。

とりあえず、TAのオフィスアワーなどに訪ねて、本に書いてあることでわからない部分は早めに確認した方が良いようだ。とりあえず、テキストを読んで早めにTAを訪ねて、今日の内容をもう一度確認しなくては・・・。週2のクラスなので、どんどん進んでしまう。

毎週、専門用語の定義についてのテストがあるので、これを英語で対応するのは気が遠くなる気がしたけど、やらないと終わってしまうので、できることをやっていくしかない。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。