FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

>仕事がなくなると、朝起きるという制約がなくなって、自己管理は難しい
すんげーわかる!無職なうえに田舎・知り合いナシの環境で,
毎日昼夜の狂った生活をしていたよー。
昼寝が6時間とかやってたよー。
でも仕事始めたらちゃんと朝起きるようになった。
学校で生活リズムの再建だね。

>英語でディスカッションやディベート、プレゼンテーション、論文執筆の練習
…これらも9年前にやったなあ。もう忘却の彼方。脳細胞が…。

2008.04.09  ち  編集

そうだよね。私は東京にいたとしてもお構いなしで寝てました。みんなは働いているというのに・・・。でも体がついていきません。

でも来週からは健全な時間に生活ができるはず!

そっか、ちーは昔やっぱりそういうことやったんだね~
私は全くそういう勉強とは無縁だったのでうらやましいわ!

2008.04.10  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

定員が一杯で参加ができないはずだった昼間の英語コースにキャンセルが出たということで、来週から急に午前に予定が入ることになった。

仕事がなくなると、朝起きるという制約がなくなって、自己管理は難しいなと最近実感し始めたところだったので、参加できるとのお知らせは嬉しい。来週からは出勤時間よりも早く家を出ることになるのか・・・!

このコースは平日月~金、朝から大体昼か、午後3時くらいまでで、内容はSWRL(Speaking Writing Reading Listening)のコミュニケーションスキルアップが目標となっている。文法や単語も少々。
ということは、普通の英語の語学クラスということ。

逆に私にとってどういうのが普通の語学クラスではないのかというと、語学としての英語を勉強するというよりは、別のことを勉強する場合。たとえば、何かの専門を英語で勉強したり、大学院での授業の受け方・参加の仕方の勉強を英語でしたりというもの。

大学院留学を控えて行うべき勉強はどちらかというと、語学としての英語を勉強するよりは、英語で専門を勉強したり、英語でディスカッションやディベート、プレゼンテーション、論文執筆の練習をしたりすることのほうが有益なのだ。大学院での勉強の下地になり、実際に役立つので・・。

私の場合も、大学院で必要とされるような、ディベートや、ながーい文献のリーディング、アカデミックライティング(論文作成)などに特化したようなコースも別途受講予定だが、そちらについていける自信がなかったので、普通の英語のクラスを取って基礎を強化できれば少しは安心できるかなと思う・・。

とにかく、毎日英語に触れるという場があることで、英語と接する頻度が高められるのが嬉しい。そうすれば、自然と苦手意識も軽減されていくはず・・。

そして、これまで、このくらい密な頻度で英語の学校に通うことは無かったので、どんな感じなのかはちょっと楽しみ。

でも、どんな英語の学校に行ったとしても、自動的に能力が伸びるわけではないので、毎朝起きるためのバロメーターとして活用して、あとは宿題と復習をしっかりやらないといけないのだ・・。油断はできない・・^^;
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

>仕事がなくなると、朝起きるという制約がなくなって、自己管理は難しい
すんげーわかる!無職なうえに田舎・知り合いナシの環境で,
毎日昼夜の狂った生活をしていたよー。
昼寝が6時間とかやってたよー。
でも仕事始めたらちゃんと朝起きるようになった。
学校で生活リズムの再建だね。

>英語でディスカッションやディベート、プレゼンテーション、論文執筆の練習
…これらも9年前にやったなあ。もう忘却の彼方。脳細胞が…。

2008.04.09  ち  編集

そうだよね。私は東京にいたとしてもお構いなしで寝てました。みんなは働いているというのに・・・。でも体がついていきません。

でも来週からは健全な時間に生活ができるはず!

そっか、ちーは昔やっぱりそういうことやったんだね~
私は全くそういう勉強とは無縁だったのでうらやましいわ!

2008.04.10  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。