FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

俺も色んなもの返品したよ。ときたま嫌な顔はされるけどね!
確かに携帯は月に40ドルくらいで抑えるべきだと思うよ。

2008.08.19  enshun  編集

enshunさん

そうですね。やはり、お金がないことに気がつきました。(遅いですが。。)

今日、やっとキャンセルすることができました~。3日間連続でバスでダウンタウンに行き、かなり手間がかかってしまいましたが・・・これで一安心です!

2008.08.19  yukky  編集

アメリカは返品大国!v-13
日本では信じられないような使い古しまで平気で返品をしてしまうんだから。。。でも、先日も友人と話していたが、それだけ無駄に物を作っているということなのよね。

は~い、収入が途絶える学生生活は本当にできる限りの無駄な出費を抑えたほうがいいですよ。v-61

あと数週間で始まるSemester,本当に目が回りそうになるので、今のうちに楽しんでおいてくださいね。

2008.08.19  Ayabear  編集

Ayabearさん

コメントありがとうございます。
確かに、日本よりも物があふれている気がします。やはり日本と違って資源もあるし、食物もたくさん作っているので、感覚が違うのかもしれません。
そして、やはり学生らしく切り詰め生活でがんばっていこうと思いました!授業が始まったら倒れないように気をつけます。

2008.08.19  yukky  編集

ちなみに、アメリカにいた時は携帯でメールも使わなかったよ。電話社会だからひょっとしたらメール機能もいらないと思うよ。テキストメールあるし。

2008.08.19  enshun  編集

そうですね。きっとこちらでは、Wirelessでパソコンが使える場所がたくさんあると思うので、携帯でウェブができなくても不自由しなそうです。

2008.08.20  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こちらにきて、シーツとブランケットを買ったのだが、サイズを失敗してしまった。

ベッドサイズは、Twin、Full、Queen、Kingの順に大きくなっていくのだけど、私の部屋にあるのはFullサイズ(大体140*190くらい)。

ただし、サイズをよく調べる前に適当に購入してしまったので、Twinサイズのシーツと、Queenサイズのブランケットを買ってしまい、シーツは小さすぎてはいらず、ブランケットは半分に折っても大丈夫なくらい・・・。しまった、と思ったけど、車で連れて行ってもらったため、自分でどうやってそのお店にたどりつくのかが想像できなくて、まあ、このままでいいかと思い数日過ごしてしまった。

でも、たまたまそのあと他の友人と話していて、結構返品が効くので、レシートがあればトライしてみても良いのでは・・・?ということになり、レシートもゴミ箱の底にまだあったので掘り出して、教会への車を出してもらうついでにお店に回ってもらうことにした。

お店では、サイズが違ったので返品したいというと、あっさりと返品ができてしまった!

そして、Fullサイズのシーツと、Twinサイズのブランケット(Fullではないけど、サイズからして私にはこれで充分)を買いなおすことができた。

もうひとつ、返品を考えているものがある・・。それはI-Phoneだ。

やっぱり、毎月70ドルというのは、学生さんにはちょっと厳しい額なので、キャンセルしたいなと思うようになった。新しくSprintという会社で携帯を開設した友達は、月40ドルで、大体同じ時間の通話とメールがついているので、Web機能がいらないと思っている私にはそれで全然十分だとおもう。

ということで、日曜にキャンセルしようと思って、バスでダウンタウンに行ったところ、平日に行ったときと違って全然閑散としていて、小さなお店はほとんど開いていない・・・。AT&Tが入っているビル自体の入口も締まっていて、別の建物からスカイウェイを伝って何とかお店の前まで行ってみたけど、日曜は定休日らしい・・。残念。

そして、月曜の今日こそはと思ってまたバスに乗ってダウンタウンに行ったのだが、AT&Tは開いていたけど、私のI-phoneは今お店に配送されている途中なので、到着してからでないとキャンセルできないと言われてしまった。急いでキャンセルした方が良いと思って来たのに・・。でも、届いたら確実にキャンセルできますよということを言われたので、それを信じて待つしかないです・・。

ちなみに時間があったのでミネアポリスの図書館に行ったのだけど、月曜は定休日だそうです。

ということで今日のダウンタウンでは、全く何も得られず、ただの探索になってしまいました・・。まだ気候の良い時期でよかったけど。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

俺も色んなもの返品したよ。ときたま嫌な顔はされるけどね!
確かに携帯は月に40ドルくらいで抑えるべきだと思うよ。

2008.08.19  enshun  編集

enshunさん

そうですね。やはり、お金がないことに気がつきました。(遅いですが。。)

今日、やっとキャンセルすることができました~。3日間連続でバスでダウンタウンに行き、かなり手間がかかってしまいましたが・・・これで一安心です!

2008.08.19  yukky  編集

アメリカは返品大国!v-13
日本では信じられないような使い古しまで平気で返品をしてしまうんだから。。。でも、先日も友人と話していたが、それだけ無駄に物を作っているということなのよね。

は~い、収入が途絶える学生生活は本当にできる限りの無駄な出費を抑えたほうがいいですよ。v-61

あと数週間で始まるSemester,本当に目が回りそうになるので、今のうちに楽しんでおいてくださいね。

2008.08.19  Ayabear  編集

Ayabearさん

コメントありがとうございます。
確かに、日本よりも物があふれている気がします。やはり日本と違って資源もあるし、食物もたくさん作っているので、感覚が違うのかもしれません。
そして、やはり学生らしく切り詰め生活でがんばっていこうと思いました!授業が始まったら倒れないように気をつけます。

2008.08.19  yukky  編集

ちなみに、アメリカにいた時は携帯でメールも使わなかったよ。電話社会だからひょっとしたらメール機能もいらないと思うよ。テキストメールあるし。

2008.08.19  enshun  編集

そうですね。きっとこちらでは、Wirelessでパソコンが使える場所がたくさんあると思うので、携帯でウェブができなくても不自由しなそうです。

2008.08.20  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。