FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

語学研修も週末は休みになるので、金曜の授業が終わってからは、ひとやすみできる。

昨日まで結構課されていた宿題も今日はあまり出なかった。

ミシシッピはアメリカの中で最も貧しい州と言われているだけあって、大学の周りにはある程度のものはそろっているけど、ダウンタウンも大きくないし、車がないとどこへも行けない。嘘かと思うのだが、私が今いるスタークビルという町には、タクシーが一台しかないらしい。大学の周りにも遊べるところは少なく、ジムで運動するか、キャンパス内を歩くか・・・映画館も一つしかないし。

語学研修で疲れ果ててはいたけど、これで部屋に閉じこもっていたらしゃべる機会を減らしてしまう・・と思って、バーへ行くというほかのメンバーたちに加わった。私にしては、がんばってテンションを維持しようとしていると思う。まだ来てから一週間だし・・・。今のところは、英語に関しては、すぐにペラペラになることを目指すのではなく、とりあえず、みんなといるようにして、少しでも会話ができれば良しとしようと思っている・・。

バーは、大学を出てすぐのところにあるのだが、大学生で賑わっていた。
オープンカフェタイプで外で飲むタイプだ。
カウンターでオーダーするのだが、こういうタイプでもチップを払うらしい。(義務ではないけど)
3.5ドルのアメリカンビアーを飲んだのだが、4ドル出したら、おつりが来たのだけど、チップとして渡してみた。

やっぱりお酒を少し飲むと、あまり何も気にしないでしゃべってみようとおもえるので良い。

バーに行ったメンバーは、パレスティナ、スペイン、ハイチ、ドイツ、チリ、アルゼンチン、ドミニカ共和国、南アフリカ、ナミビア、モンゴル、ウクライナ、トルコ、ジンバブエ・・・いろいろなところから来ている留学生たちとアメリカの田舎の小さな街で飲むことなんてきっと今後はなかなか訪れないだろうな。

疲れていたし面倒と思いそうになったけど、無理やりのオープンマインドで、飲みに行くのについて行って良かった。少しは英語の練習にもなっただろうし、みんなでだらだら過ごすのも実際楽しかった!
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。