FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日は、自分と同じ研究所に所属する先輩(博士保持者で研究員として働いているアメリカ人)が講師として受け持っている授業にゲストとして参加して20−30分程度のプレゼンテーションを行った。その日の授業がたまたま私の自研究分野である訪問研究者、外国人研究者についてのトピックだったので、講師の先輩が私に声をかけてくれた。

留学生だし、もともと日本語でもプレゼンもあまり得意ではないけれど、他の先輩などがゲストレクチャーとして呼ばれているのを見ていたから、いつか、こういう形で授業で話が出来る機会があるといいなあと密かに思っていたのだけど、それがやっと訪れたという形で、本当にこの機会を与えてもらえて嬉しかった。

授業は小規模で学生は全員で6人程度だったけれど、アメリカ人の前で授業の中で話をする(もちろん、学生としては課題のプレゼンテーションを行う経験はこれまであったけど・・・)というのは初めてだったので、実はとても感慨深い。もちろん他には、留学生ながらTAとして授業を掛け持っている友人もいるので、そのような方々には及ばないのだが、私にしては30分のゲストレクチャーでも、小さくても大きなステップだな・・と思う。

プレゼンは課題が多すぎて、お手本や見本などとは程遠いのだけど、
それでも、留学当初や、留学中、少しずつ場数を踏むことで、前よりはマシになったと実感する。

最近は、プレゼンの準備に結構時間をかけるようにしているし、読むための原稿を一度作成して、時間通り終わるように一人でリハーサルは必ずするようにしている。

前なんて、原稿を見なければ頭が真っ白で、声が震えて・・・というレベルだったけど、今日は声はちょっと震えてしまったかもしれないけど、自分のなじみのトピックだったから、本番では原稿を見なくても大体言いたいことは言えた気がする。そして、今回少し前よりうまく出来たかなと思うのは、自分自身がプレゼンに集中していたこと、かな。
伝えよう、伝えよう、ということを意識して、自分の英語のことよりも、自分が見られて恥ずかしいとかよりも、自分の準備した内容を伝えたい、ということに集中するようにしたこと。学生とのアイコンタクトも心がけた。

まだまだプレゼンは慣れないし、課題ものこるけど、場数をもっと踏んだら、もっと慣れていける気がするし、それを留学中に出来るだけしなくてはいけないと思った。

そして、いつも思うけど、そのときに出来るベストを尽くすこと、準備をしてしっかり臨むこと、それが本当に大切。アメリカでは、限られた機会(opportunity)をものにする、ということが本当に先の命運を分けたりする。もちろん才能があれば準備や練習も必要なく、そして人からも評価されて、次の機会をもらえるのだろうけど、才能があふれている訳ではないと実感している私としては、出来ることをして、後悔をしないように、一つ一つの与えられた機会に臨むことが大切と心がけている。

もちろん、なまけてしまって、手を抜いてしまうことや、勇気のない自分に負けてしまうことも多々ありますが・・・。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。