FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

お疲れ様

お久しぶりです。
早いもので、もう2年が過ぎたのですね。
yukikoさんの2年間の頑張りに頭が下がります。
そして、更なる勉強を続けるということ・・・
blogを読んでいて、常に日本人としての意識を高く、熱心に勉強を続けてきたことが良く分かります。
これから留学を目指す方々への、心強い指針となっていること素晴らしいことです。
これからも、体に気をつけて頑張ってくださいね。

2010.06.02  いなこ  編集

Re: お疲れ様

いなこさん

メッセージありがとうございます。私もいなこさんのように、いろいろと新しいことにチャレンジされる姿はとても刺激されます。この2年間、忙しくも楽しく過ごしてしまったので、まだまだ勉強が足りません。もう少しこちらで頑張ります。いなこさんもお体にお気をつけてがんばってください!

2010.06.05  Yukiko  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

私は、自分の大学院留学生活を振り返り、この2年間、とても意義のある経験をし、留学してよかったと思っています。これからも、自分ができることを、自分のできる限り頑張って、日本人として恥じないように留学生活を続けていけたらと思っています。そして、将来留学を終えた後はその成果を、日本の高等教育の分野へ還元していければと思っています。

私はこのブログを通じて、大学院留学を目指すこれからの日本を担う世代の人達へ、私の留学を通じた経験と知識が少しでも参考になればと思っています。


ですが、大学院留学は、必ずしもすべての人に同じ満足と意義を与えるとは限りません。


留学をするとなると、代わりに差し出すもの(お金、時間)は重大です。もし、社会人の方が、仕事を辞めてまで行くことになる場合は、その安定も失います。


なので、留学という選択肢が本当に、自分が日本のために活躍、貢献していくために必要なのか・・・?ということを深く突き詰める必要があります。自分が何のために大学院留学をし、何を勉強し、どんな経験をして、どのような形で日本に貢献したいのか・・・?その将来像に近づくために、自分にとっては、留学以外に他にもっと効果的な方法があるのではないか・・・?

それらを、自己分析と、情報収集を重ねることで、大学院留学をするという選択肢が本当に必要なのか、答えが出るまで突き詰めることが必要です。


なぜ、大学院留学をしようという選択肢を思いついたのでしょうか?

「自分探し」、「現状への不満」というような理由だけでは、大学院留学はおすすめはできません。
中途半端な気持ちで留学して、他の国から来ている意識の高い留学生や、アメリカの学生と対等に渡り合ったりできるのか疑問です。

留学をすると、自分が意識しているかしていないかに関わらず、日本を代表してしまう立場になるので、日本人として日本の恥にならないよう、自分をしっかりと見つめなおし、日本人としての責任を持って留学の準備をしなくてはいけないと思っています。


大学院留学は、もちろん楽ではありません。準備期間から留学中にわたり、継続した努力が必要ですし、あきらめないだけの熱意とモチベーションが欠かせません。仕事をしながら夜や土日に留学準備をしたり、英語を勉強したり、大学院へ申請する段階にやっとたどり着けたとしても、合格通知がもらえる保証はないし、実際に合格をすることができていざ留学を始めても、勉強が間に合わずに睡眠を削ったり、課題や試験へのプレッシャーに押しつぶされそうになったり、英語が通じないことによる孤独や自己嫌悪と向きあったり、将来の不安などにも襲われるかも知れません。


そんな時、留学前にしっかりと、留学に対する目的意識やモチベーションを確信することができていたならば、留学で経験する困難にも、自分ならできると前向きに捉えて、一歩ずつ乗り越えていこうとする精神力につながると思います。こうした経験を経て培われる精神力を持った方々が、留学成果を日本社会へ貢献していくことが、ひいては、将来の日本のためになるのではないでしょうか。


そのため、「留学」をしてみたいと思い描いている方がいらっしゃるとしたら、もう一度、本当に、大学院留学が必要なのかという質問を真剣に考えてみることが本当に大切だと思っています。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

お疲れ様

お久しぶりです。
早いもので、もう2年が過ぎたのですね。
yukikoさんの2年間の頑張りに頭が下がります。
そして、更なる勉強を続けるということ・・・
blogを読んでいて、常に日本人としての意識を高く、熱心に勉強を続けてきたことが良く分かります。
これから留学を目指す方々への、心強い指針となっていること素晴らしいことです。
これからも、体に気をつけて頑張ってくださいね。

2010.06.02  いなこ  編集

Re: お疲れ様

いなこさん

メッセージありがとうございます。私もいなこさんのように、いろいろと新しいことにチャレンジされる姿はとても刺激されます。この2年間、忙しくも楽しく過ごしてしまったので、まだまだ勉強が足りません。もう少しこちらで頑張ります。いなこさんもお体にお気をつけてがんばってください!

2010.06.05  Yukiko  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。