FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

yukkyさん、なんとか寮が決まりそうで良かったですね。
やっぱり一番は生活基盤の住むところですから・・・

留学生に対しての対応が、以前にご自分が担当していたようなこととは大きく違う点が、いろいろと不安にもなるでしょうね。

でも、順調に準備が進んでいる様子ですから、何でも前向きに捉えて頑張ってくださいね。(^_-)-☆

2008.05.19  いなこ  編集

はい!

はい、なんとか住むところがありそうで良かったです。寮にはずっとは住めないので、また新しくすむ所を落ち着いたら探すことになるとは思いますが、前向きにがんばります~!

2008.05.24  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

メールで連絡が来て、私の9月からの指導教員が決まったらしい。
応募する段階で、知り合いの方から紹介してもらっていた先生になるものとばかり思っていたけど、メールをあけてみるとビックリ。プログラム内の全然知らない先生が担当になっているとのこと・・。

写真を見る限り優しそうな女性の方なので良いとは思うのだが、前に紹介してもらっていた先生の方が、国際教育で活躍していらっしゃるような雰囲気なので、ちょっと残念な気もする。

私が日本で留学生の受入を担当していた時は、大学院で学生を受入れるとなると、プログラムで受け入れるというよりは、コンタクトを取った先生が責任を持って、受入を決めて、指導教員になっていたと思う。

だが、私が今回応募して進学することになった大学院は、プログラムで受入を決めてから先生を割り振るようだ。他のアメリカの大学院では、コンタクトを取った先生が担当になるということもあるだろうけど・・・。

ということで、ちょっと予想外の結果に少し戸惑っております。
でも、きっと大丈夫だと思うけど・・・
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

yukkyさん、なんとか寮が決まりそうで良かったですね。
やっぱり一番は生活基盤の住むところですから・・・

留学生に対しての対応が、以前にご自分が担当していたようなこととは大きく違う点が、いろいろと不安にもなるでしょうね。

でも、順調に準備が進んでいる様子ですから、何でも前向きに捉えて頑張ってくださいね。(^_-)-☆

2008.05.19  いなこ  編集

はい!

はい、なんとか住むところがありそうで良かったです。寮にはずっとは住めないので、また新しくすむ所を落ち着いたら探すことになるとは思いますが、前向きにがんばります~!

2008.05.24  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。