FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

アメリカの大学院留学に当たって、資金を確保することは現実的な問題である。その中でも、海外留学奨学金に応募してみるということはとても大切である。

奨学金があると生活基盤も安定するし、学会へ参加したり、留学中にいろいろな活動にもお金を心配せずに積極的に参加できる。そして、奨学金の理念が特別なものであれば、それを通じて、自分の留学をただの個人の希望から、何か大きな使命を担う者として留学により意味を見出すことができる。また、奨学金受給者どうしのネットワーク作りや、将来のレジュメや履歴書にも記載できるのでメリットはとても高い。

留学奨学金を調べる際にどのように調べたらいいか簡単にまとめてみようと思う。

1、ホームページを通じて情報取得
奨学金を調べる際に、まず初めにいくつかのホームページで情報を取得し、大まかな種類や、その違いなどを把握することをお勧めする。

* 日本学生支援機構(JASSO)
ここでは、海外留学のための政府や民間財団による奨学金などがのせられている。アメリカ以外の留学に関してもカバーしている。また、留学生交流支援制度(長期派遣) の所管もしている。この奨学金については、別の記事(日本学生支援機構の留学生交流支援制度)でもう少し詳しく記述する。

* 日米教育委員会
アメリカ留学といえば、日米教育委員会のホームページは、政府出資の機関なので信頼性が高く、情報も充実している。フルブライト奨学金の受付なども担当している。

* アゴス・ジャパン
私自身もTOEFLやGRE対策でお世話になったが、アゴスはとても豊富な知識と経験があるので、試験対策だけでなく、留学情報に関してもとても重要なリソースを提供している。奨学金を取得する意味や取得までの流れ、MBA, LLM, 大学院留学などの種類ごとの奨学金がリストになっている。また、こちらもアメリカ以外の留学に関してもカバーしている。

2、自分が応募できる奨学金を洗い出し、スケジュールを確認、必要書類などをそろえる。
奨学金の応募に際しては、留学先の国や、留学先での専攻、年齢制限、TOEFLの基準点など、奨学金ごとにいろいろ制約がある。それらをクリアできるかどうかきちんと調べたい。また、留学を始める前に申し込みをしなくてはいけない場合も多いので注意が必要である。

3、奨学金以外の方法でも資金を確保する
奨学金は倍率も高いので、当然全力は尽くすものの、確実性はないので、同時に貯金などを通じて資金を確保しておきたい。奨学金応募の際にも「奨学金がなくても留学する」くらいの気持ちで準備をしておいた方が、面接などにおいても余裕を醸し出すことができるし、実際に奨学金だけですべてをカバーすることは難しいので現実的に必要になってくる。

All About Japan(大学院留学のお金はこうやって作る!)に貯金のためのアイディアが載っているので、こちらも参考になるかも。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。