FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

現在の留学経験を通じて得られたことの中で、一番大切なこと・・・それは、私が日本人であるということを認識し、そして日本という国のために私は勉強をし、日本に帰った時に日本のために貢献したいということをさらに強く実感したことです。

アメリカ人や、他の留学生たちとの交流の中で、彼ら自身が自分の国を誇り、自らの国のために勉強をするように、私は、日本人として、日本のことをとても誇り、世界に貢献してきた日本を再認識し、そして、日本が発展するために私自身もこの留学経験を何らかの形で日本社会に貢献していければと思っています。

そして、これから海外へ留学する人がいたら、このような気持ちを持っているかどうかで、留学の成果が変わってくると思います。日本のためにという気持ちがあるかどうかで、異国での勉強の心の支えになり、行動にも責任感が増し、外国の人との交流においても、堂々と振る舞える第一歩になると思います。

ある程度の生活レベルが確保されている日本では、その生活水準を壊したくないという不安や、メディアで流れるニュースを見て閉塞感だけを募らせてしまい、自分の身の回りのことに精一杯で、自分の将来は?自分の仕事は?というようなことばかりに集中して、それがうまくいくかいかないかで一喜一憂してしまいがちですが、このような個人的な視点から、大きな視点へ少しずつと移行して、家族、地域、そして国のために自分は何ができるだろうという視点が持てたら、自分の人生にもより一層の意味が見いだせると思っています。そして、それが原動力となり、さらに自己研鑽をしていこうという気持ちにつながります。そして、ひいては日本のためにもなります。

私はこれが社会で稼いでいる人や、学校で勉強している人だけではなくて、子育てをしたり、家事をしたりすることで、将来の日本を担う人材を育て、家内の安全を守っている人も同じくらい重要な存在であると思っています。それぞれの立場で、現在おかれている状況に従って、その時に日本のためにという大きな視点で見たときに、全力を尽くせているかどうかが大切だと思います。

もちろん、私自身もまだまだですが、このような気持ちを持って、同じような気持ちを持つ日本人の人達と協力しながら、日本のために頑張っていけたらと思っています。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。