FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2010.04.18

卒業試験

私のプログラムでは、卒業要件としての修士論文はなくコースワークだけなのだが、その代わり、最終学期に卒業のための総合試験があり、昨日クラスメートたちと受けてきた。

200問の選択式試験を4時間で解くというもの。選択式なので時間的にはタップリあるかな・・・と思いきや、結構思っていたよりひっかけ問題が多かったり、勉強不足もあって迷う選択肢ばかりで気がついたら4時間すべてを使いきって終了した。

試験の範囲には、統計、研究方法、個人カウンセリング、グループカウンセリング、パーソナリティ理論、児童カウンセリング、異文化カウンセリング、カウンセリングスキル、異常心理学とアセスメント、倫理、が含まれており、私がこの2年間のうちに必修として受講してきた学習のすべてが範囲である。

とはいえ、すべてを復習しきれないから、昨年までに卒業された先輩方から引き継がれてきた対策資料を頼りに、少しずつ復習をし始めたのが2週間前・・。それから他の授業も忙しくなってほとんど満足いくほど勉強しないまま日にちだけが過ぎ、前日は3時間睡眠で復習を続け、昨日のテストに至りました。
試験は睡眠不足のせいで試験中集中力が持たないという徹夜の逆効果も経験しながらとりあえず受け終わり。

70%で合格なので、60問は間違えられるという計算・・・。結構間違えられるよね、と友人たちと話しながら油断していたのだけど、それでもちょっと不安な内容となりました。

来週の水曜に結果が分かります。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。