FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

去年の7月18日、日本を出発、そして、ビザ関係の書類を忘れたため、初日から目的地へ到達できず、荷物も不明のままアトランタでの一泊・・・。という波乱の留学生活でしたが、思い返せばあのころから早1年がたちました!

何もかもが不安だったあのころに比べたら、バスのルートも把握したし、生活はしていけるくらいミネソタでの生活も地に足がついて、友人もでき、勉強にもある程度慣れてきたけれど、でも、まだまだ未熟なことばかりで、次の課題がすぐに山積み・・。でもでも、ふと立ち止まって振り返ってみれば、私もいつの間にか一回り大きくなれたのかなと思ったりもしています。

アメリカでの生活を支えているのは何といってもこれまでに出会ってきた人たちの存在であるといつも実感しています。出発前や、日本にかえった時に、お互いにがんばっている仲間や、メンターの方たち、いつも遠くから見守ってくれている家族の応援が何よりの刺激と支えになり、アメリカでの生活の底力になっています。

そして、日本で応援してくれる友人たちに加えて、アメリカで出会った人たちが、さらに身近な、日々の生活の支えになっています。留学生同士、勉強のつらさを分け合いながら、そして、アメリカ生活の楽しみも共有する貴重な仲間がいるだけで、日々の生活に彩りを加えてくれています。

スカイプもあり、Emailもあるせいか、幸いなことに、アメリカにいながら孤独であると感じることはあまりありません。忙しくて、そのように感じる暇がなかっただけなのかもしれないけど、それでも充実して過ごしてきたことは事実。留学したいと思いながら、やっと実現できたこと、私は本当に幸せな機会を与えてもらっていると感謝しています。

留学生活開始から1年、感謝の気持ちを忘れないよう、初心を思い出しながら、修士課程を折り返したいと思います。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。