FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

6月中旬から始まったオンラインの授業、Intelligence&Creativityが金曜のファイナル課題の提出とともに終了した。オンラインクラスの受講は初めてだったが、思っていたより課題が次々と出されて、大変だったような気がする。

授業に出席をしなくてよいので、自分の好きな場所で課題に取り組むことができるのは良いところだった・・・。が、その分、時間に制限がないため、切りがない、というか、どこまでやるかは自分次第という感じになってしまうところがあった。そして、私自身が課題の締切ぎりぎりになるまで動かないため、締切前になって、まだ手をつけていないことがたくさんあることに焦るという最悪のスケジュールにて基本的には進んできた。

オンラインクラスは、ウェブ上にてグループでディスカッションをするという形式であったので、自分の意見を文章にしてウェブにアップするため、普通の授業に出席するよりしっかりとした準備が必要であるということが分かった。というのは、口頭で述べる場合、少し伝わらないことがあってもなんとなくやり過ごせるけれど、オンラインディスカッションのように文章に書いてウェブにのせると、それは後まで残ってしまうし、私自身ものせる前に見直しができるので、あまり間違ったことを書くことができないような雰囲気があるからだ。

ただ、書く前に論点をあるていどしっかり理解しないといけないというところや、それに基づいて自分なりの意見を文章としてまとめる作業は、自分の理解を深めたり、課題について覚えたりすることにはとても役に立つ勉強法であった。オンラインコースは、意外に自分の理解を深めるうえでは良い授業の形式なのかもしれない・・・。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。