FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

夏に取っている別の授業、Art of Healing -Self as a Healer という1単位のクラスが先週の土曜と、今週の土曜にある。

この授業では、体と心と神経はお互いに影響し合っているということを基本にして、体の動きや、体を使って、どのように精神面を安定させたり、自分で自分のケアをすることができるかということを考える。

その授業の課題で、一日セルフケアの日を作って、普段はしないような、自分の癒しや、健康ために時間を使うという生活をすることになった。わたしは早速、今日をセルフケアの日にして、いつもとは違った生活にあえて取り組んでみた。

まず朝は、5時半に起きて、ベッドの上で瞑想。瞑想とはいっても、目を閉じて、腹式呼吸をしながら、だんだん呼吸を深くしてみるだけなのだが・・・。ただし、二度寝しそうになったので、15分くらいで起きた。

朝ごはんも、セルフケアということで、健康的な食事を自分で準備したい。
とりあえず、そばをゆでで、サラダを作り、それを、ゆっくりと味わいながら食べる。
その際に、食べ物を噛んだときの感覚や、食べ物を飲み込んで胃の中に落ちていく感覚に集中する。そのように、その時の瞬間瞬間の感じ方を大切にするというやり方をMindfulnessという。

このあと、大学のレクリエーションセンターでやっているヨガに朝から参加をしようと張り切っていたのだが、ご飯をゆっくり食べていたら時間がなくなり、遅刻気味に・・・。
走って家を飛び出したのだが、道の途中でふと、こんなふうに時間に追われた生活じゃあセルフケアになっていないや。。と思って、足を止め、家に戻ってゆっくりすることにした。そのかわり昼のヨガクラスに参加しようっと・・。

午前中は、リラックスをテーマにしたクラシックのCDをかけながら、セルフケアの本を読んで、それに書いてあるストレッチや、呼吸法を試してみたり、紅茶を飲んだりして、ゆったり過ごした。

お昼は、野菜を使った冷たいパスタを作成。昼のヨガクラスに遅刻をしないように早めに食べて、早めに家をでる。

ヨガは過去に一度、ちょうど一年前ころ友達がインストラクターをしていたときに参加をさせてもらったことがあるが、それ以来やっていないので、今日参加してついていけるかちょっと不安があった。でも、行ってみなければ始まらない・・!ということで、とりあえず行ってみるのみ。

大学のジムの体育館みたいなフロアの部屋で、少しうす暗くしてあって、わたしが入った時はもう10人くらいが、各自ヨガマットを引いて座わっていた。私もとりあえずヨガマットを引いて、同じように座っていると、早速ヨガが始まった。ヨガは慣れてない私にはかなりきつい。私の体、硬すぎ。
決まった動作をする中で、必ず、自分の呼吸を聞きながらそれに集中するというのが、ヨガではとても大切なことのようだ。自分の呼吸を聞くことで、自分の体に集中することができる。

とにかく、ゆっくりな動作なのだが、気がついたら汗びっしょり。けっこう体の筋肉も使ったり、柔軟性も高められる。

1時間のヨガだったが、とてもリフレッシュ。適度な疲れと、爽快感、そしてなんだか落ち着いた気分。また参加しようと思う。これをきっかけにもしかしたら夏休みに健康的な体を作れたらいいな。。

野菜を仕入れて家に帰って、シャワーをした後、ふとんの上で瞑想・・・していたら気づいたら寝ていた・・・。夜ごはんは、ご飯を炊き、みそ汁と、サラダを作る。

大体思いつくことはやってしまったから、後はまたもうちょっとゆっくりしてから寝ようと思う。
こんな贅沢なスローライフな生活もたまには良いですね。でも、課題ででもない限り、ゆっくり過ごすことに罪悪感を感じてしまう私・・。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。