FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

サマースクール忙しい中、いろいろ他の楽しみの予定を後回しにしがちだけれど、今回のミュージカルは、2,3か月前の春学期の一番忙しい頃、将来の自分へのご褒美と思って勢いで予約したので、本日は忙しさを一瞬忘れて、楽しんできた。

今回も一人でミュージカル。ミュージカルは好き嫌いが激しいし、早めにとらないといい席が取れないので、一人ミュージカルという選択が私には現実的・・・。
オペラ座の怪人は日本でも見たし、映画も見たのだけど、一応、アメリカのバージョンを見てみたい・・!

* * *

全体の演出は、劇団四季と大体一緒だった。なので、それほど驚きはなかった。シャンデリアのシーンは、やはり、映画の表現の方が個人的には本当に印象に残ってしまったので、それをどうしても思い出して比較してしまう。
でも、演技や歌は、やはり今回の英語の方がしっくりくる感じはした。

全体としては、初めて見た時の劇団四季の方が、衝撃はあったので、今回は少し客観的に落ち着いてみていたのだけど、ファントムの演技が、映画のファントムよりももっと人間的で、弱さと優しさがにじみ出る感じが少し違う表現だなと思った。でも、その演技が良くて、ストーリーを知りながらもまた切ない気持ちにさせるところが、さすが名作だなあと、最後には満足。

気分転換にもなりつつ、エネルギー源にもなり、また良い作品があれば見に行きたいと思っている・・・。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。