FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

Writing Center に通っていらっしゃるのですね。どんどん利用して、どんどん writing の勉強をなさってください。やはり英語で実は一番難しいのが writing だと私も思いますので。
…しかし、かく書いている私は、自分の大学にも個人指導をしてくれる Writing Center があるにもかかわらず、しかもその効果を私も信じているにもかかわらず、とりあえず締め切りまでに課題を形にすることだけで精一杯で、結局は Writing Center を利用している時間がほとんど取れません。Yukky さんがうらやましい。

2009.03.12  rigmarole  編集

Rigmaroleさん

コメントありがとうございます。
はい、Writing Centerがんばって利用します!
私も時間がなくて、予約の時間までに原稿が用意できないときもあり、キャンセルした方がいいかなとかいつも迷うのですが、とりあえず身一つでセンターに行って、問題の文章の解釈が間違っていないかとか、書こうとしている内容が課題と食い違っていないかとか、ブレインストーミングを手伝ってもらったり、フィードバックをもらったりしています。

でも、やはり原稿だけは書いていった方が、Writingの添削が受けられるので一番いいと思っています・・。

2009.03.16  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

毎週一つずつ試験があったのだけど、昨日最後の試験が終了して、春休み前、残すところ今週締め切りの論文が一つ。

やはり、試験の方が、一発勝負なので本当にストレスがかかる。
いつも、試験前には勉強が終わらなくて、逃げたくなるのだけど、結局逃げられないし、友達と何とか励まし合いながら、とりあえず受けてはきた。結果はというと、あまり良くもないのだけど・・・。

やっぱり、直前だけじゃなくて、普段からわからないと思ったことをそのままにしないで、友達とか先生に聞いたりしておいた方が良いかなと思う。でも、直前じゃないと、質問はまた次回でいいかって思ってしまって結局聞かないままになっている。
もっと勉強工夫しないとなあ。

論文の方は、いつもWriting Centerを利用しているのだけど、その利用についてもだんだん慣れてきた。
そこで留学生スペシャリストの先生に巡り合って、同じ先生にできるだけみてもらうことにしている。何度も同じ先生に添削をしてもらうと、自分の間違いやすい癖や、どういうことを言いたいのかを酌んでもらえるので効率が良いし、その先生は心理学に興味もあるので、話すだけでも論文のネタになるようなアイディアが浮かびやすいし、会いに行くだけでも楽しいと思う。

まだ、表現力は足りないし、Writing Centerの助けはまだまだ必要だけど、去年の初めのころに比べたら、論文も少しずつ楽になってきたような気がする。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

Writing Center に通っていらっしゃるのですね。どんどん利用して、どんどん writing の勉強をなさってください。やはり英語で実は一番難しいのが writing だと私も思いますので。
…しかし、かく書いている私は、自分の大学にも個人指導をしてくれる Writing Center があるにもかかわらず、しかもその効果を私も信じているにもかかわらず、とりあえず締め切りまでに課題を形にすることだけで精一杯で、結局は Writing Center を利用している時間がほとんど取れません。Yukky さんがうらやましい。

2009.03.12  rigmarole  編集

Rigmaroleさん

コメントありがとうございます。
はい、Writing Centerがんばって利用します!
私も時間がなくて、予約の時間までに原稿が用意できないときもあり、キャンセルした方がいいかなとかいつも迷うのですが、とりあえず身一つでセンターに行って、問題の文章の解釈が間違っていないかとか、書こうとしている内容が課題と食い違っていないかとか、ブレインストーミングを手伝ってもらったり、フィードバックをもらったりしています。

でも、やはり原稿だけは書いていった方が、Writingの添削が受けられるので一番いいと思っています・・。

2009.03.16  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。