FC2 Blog Ranking

Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ

日本はこのままで大丈夫?大学院留学・社会人留学を通じて、自分の成長だけでなく、将来日本の社会に貢献し、日本再生へ向けて尽力したいという、志高い日本人の方々を応援しています!留学準備・留学生活情報などを公開しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

始まりましたね!

こんにちは。huです。いよいよ春学期が始まりましたね!私も近況報告を。。。

昨日に早速research のクラスを受講してきました。私は今期3クラスを履修します。professional foundation of social work, research and evaluation methods of social work, そして human behavior and social environment。ちなみに私の専攻はsocial workです。クラスメイトについては、私の学部は留学生がとても少なくて、クラスでは一人いるかいないかです。一緒に励まし合える仲間の留学生が欲しいと思う日も多々ありますが、いないので仕方なくマイペースに(孤独に?)行動しています(笑)。でもおかげで気のいいアメリカ人クラスメイトと話すチャンスが結構あります。聴き取れない事が多いですが、聞き返す術を何とか身に付けた今日この頃です。前学期はクラスメイトに質問さえできずよく後悔しました。

yukkyさんのクラス風景、楽しみにしていますね。お互い頑張りましょうね。

2009.01.21  hu  編集

huさん

huさんもいよいよ新学期ですね!専攻はSocial Workなのですね。分野的に少し重なる部分もあるかと思います!
クラスメートはアメリカ人が多いのですね。でも、英語を学ぶにあたっては、私ももっとアメリカ人のクラスメートと交流をした方がいいと実感していますので、huさんの状況も良い面があると思います!私もようやく聞き返すスキルを身に着けました!たまにしかできないですけど・・。

お互いに今学期も頑張って乗り切りましょう!

2009.01.24  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

1か月ほどのリラックスした冬休みも終わり、昨日から春学期が始まった。

私のプログラム、学生カウンセリングでは、自分でとりたい授業を選択するというよりは、取るべき授業が大体きまっているので、今学期もほかのクラスメートと同じ授業を今学期も4つ取ることになる。

今学期は、
Personality Development
Research Seminor
Group Counseling
Social Cultural Context
を取る。

それプラス、あと1単位までは授業料の範囲でカバーされるので、それだけは自由に決めて何かとるかもしれない。

秋学期にも半年間毎日みんなと同じ授業をとってきたので、春学期が始まって感じたことは、クラスの雰囲気もまとまっていて、みんなでハードな課題を乗り越えてきた仲間という感じがして、とても居心地はいい。

留学生がクラスに私を含めて7人(39人中)いるので、お互いに励まし合えるのもよい。彼らは中国、台湾、インド、スペイン、と私の日本だ。それに博士課程の韓国人の留学生や、他選考のギリシア人の方とも今回は同じ授業を取る機会もありそうだ。

前の学期はとりあえず、授業を落とさないこと、とにかく授業についていくこと、という最低限の目標でやってきたため、とりあえず目の前にあるものをこなすだけで精いっぱいだった。理解度という点では、英語というハンデもあるためちゃんと理解できたかどうか疑問が残るところもあったりしていた。

今回はもう少し、内容を深く理解したり、課題に対して、もうちょっと能動的な勉強ができたらいいなあと思っている。留学生と話すことがこれまで多かったけど、今学期はもう少しアメリカ人のクラスメートとも話ができるようになることも目標にしよう。
スポンサーサイト


*ランキングにご協力ください。クリックおねがいします!*

コメント

始まりましたね!

こんにちは。huです。いよいよ春学期が始まりましたね!私も近況報告を。。。

昨日に早速research のクラスを受講してきました。私は今期3クラスを履修します。professional foundation of social work, research and evaluation methods of social work, そして human behavior and social environment。ちなみに私の専攻はsocial workです。クラスメイトについては、私の学部は留学生がとても少なくて、クラスでは一人いるかいないかです。一緒に励まし合える仲間の留学生が欲しいと思う日も多々ありますが、いないので仕方なくマイペースに(孤独に?)行動しています(笑)。でもおかげで気のいいアメリカ人クラスメイトと話すチャンスが結構あります。聴き取れない事が多いですが、聞き返す術を何とか身に付けた今日この頃です。前学期はクラスメイトに質問さえできずよく後悔しました。

yukkyさんのクラス風景、楽しみにしていますね。お互い頑張りましょうね。

2009.01.21  hu  編集

huさん

huさんもいよいよ新学期ですね!専攻はSocial Workなのですね。分野的に少し重なる部分もあるかと思います!
クラスメートはアメリカ人が多いのですね。でも、英語を学ぶにあたっては、私ももっとアメリカ人のクラスメートと交流をした方がいいと実感していますので、huさんの状況も良い面があると思います!私もようやく聞き返すスキルを身に着けました!たまにしかできないですけど・・。

お互いに今学期も頑張って乗り切りましょう!

2009.01.24  yukky  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Yukiko

Author:Yukiko
2008年秋よりミネソタ大学大学院教育心理学専攻修士課程に留学、修了しました。2010年秋からはボストンカレッジで高等教育専攻の博士課程へ進学、研究継続中です。
英語では、留学5年目に入りましたが、まだまだ間違いを恐れたり、会話の速さについていけず、また、日本人的価値観により、アピール不足に苦しんでいますが、そんな課題を乗り越えるべく、どうにかサバイバルしていきます。

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Copyright ©Discovery-「日本再生」に向けた大学院留学のススメ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。